| 購入の流れ | 北九州市で不動産をお探しなら、地元密着40年以上の実績を誇る不動産のデパートひろたへ!

株式会社 不動産のデパートひろた

購入の流れ

  1. HOME
  2. 購入の流れ

私たち、不動産のデパートひろたではお客様の立場から、最適な不動産情報提供とアドバイスを行っております。

購入の流れ

  1. STEP1不動産情報の収集

    不動産は不動産情報誌やホームページを通じて情報収集し、仲介業者に依頼して購入することが一般的です。
    とくに仲介業者選びは、重要です。立地、間取り、価格などご希望の物件を伝え、しっかりした資金計画や生活設計をサポートしてくれるパートナーを選ぶことが失敗しない不動産購入の第一歩です。

  2. STEP2不動産会社への来店

    豊富な知識を持った不動産探しのプロが、お客様の様々なご要望に沿ったアドバイスをいたします。
    直接、来店して相談することによって、今まで気付かなかった本当の希望条件や失敗しない不動産探しの方法が見つかります。

  3. STEP3物件のご案内

    ご希望の物件がありましたら現地の内覧をおこないます。内覧の際には気になる点は積極的にご質問下さい。また、プロの視点で親身に答えてくれるかどうかも営業姿勢のチェック要素となりますので遠慮なくお伝え下さい。

  4. STEP4資金計画を立てる

    不動産のご購入には、物件価格とは別に税金等の諸費用がかかります。ひろたでは資金計画書を作成し、お客様のご購入のお手伝いをさせていただいております。

  5. STEP5申し込み

    気に入った物件が見つかりましたら、スタッフと資金計画、条件等の最終確認をし「不動産購入申込書」にて申し込みをします。
    その後、担当スタッフにより条件等の交渉を売主側として、双方合意致しましたらご契約になります。

  6. STEP6売買契約

    ※重要事項説明……契約の前に物件の概要、権利関係、法令、代金授受、契約の解除などの詳細を宅地建物取引主任者にてご説明をおこないます。

    ※売買契約の締結…当事者の権利や義務に関することの説明をし、契約の締結を行います。

    ■住宅ローンの申し込み

    契約が終わったらローンの申し込みをおこないます、必要書類は仲介業者が代行するケースがほとんどですがお客様にご用意していただく書類もございますのでスタッフにご確認をされて下さい。
    その後、ローンの承認がおりたら金融機関と金銭消費貸借契約を締結します。

  7. STEP7残代金支払い
    物件の引渡し

    売買代金の残金を売主に支払います。この際に登記費用、固定資産税、管理費などの日割り精算もします。所有権移転登記、抵当権設定登記(ローンを利用する場合)は司法書士に代行を依頼します。
    そして、カギの授受をもって物理的な物件の引渡しとなります。

  8. STEP8メンテナンス
    引越し

    電気、ガス、水道、電話など各種移転手続きが必要です。
    引渡し後のハウスクリーニングやリフォームのご相談もひろたへお気軽にご相談下さい。

会社写真

北九州エリアの不動産購入・売却をお手伝いいたします。なんでもお気軽にご相談ください 0120-210-393 営業時間 9:30~17:30 毎週水曜日、第2・第3火曜日定休

メールでのお問い合わせ

ページトップへ